札幌白石産科婦人科病院

診療のご案内~不妊治療~

不妊治療

不妊症の治療は、画一的ではなく、
患者様ひとりひとりに適した方法で進める必要があると考えています。

妊娠を希望されるご夫婦には、早期に夢を実現できることを目標にし、通院や費用による負担にも配慮しつつ、ご夫婦の考え方、ライフスタイルにあった治療を提案させて頂きます。当院職員全員が、この方針に沿って患者様の診療をさせて頂きます。

治療の基本方針

不妊治療では十分な説明がないまますすめられる、結果が出ないまま同じ治療がくりかえされるたり、すぐに体外受精をすすめられることがあり、身体的、精神的負担が重いわりには、期待した結果が得られないことがあります。

当院では慣例的に進めるのでなく、科学的根拠に基づき、患者様ひとりひとりに対し、最新で最善と考えられる治療法を選択できるように、根拠にもとづく医療(EBM :Evidence Based on Medicine)を実施します。

主な治療方法について

不妊症の治療は、画一的ではなく、患者様お一人おひとりに適した方法で進める必要があると考えています。妊娠を希望されるご夫婦には、早期に夢を実現できることを目標にし、通院や費用による負担にも配慮しつつ、ご夫婦の考え方、ライフスタイルにあった治療を提案させて頂きます。当院職員全員が、この方針に沿って患者様の診療をさせて頂きます。

  • タイミング療法

    排卵が起こる時期を予測して、卵子と精子が受精するのに最も適した時期に、タイミングをとっていただくように指導します。超音波検査、ホルモン検査をみて、より正確に予測します。できるだけ自然な排卵が起こるように患者様とともに待機するようにしています。

    詳しくは見る

  • 人工授精

    十分な精子がいない場合や、一定期間以上のタイミング療法にて妊娠しない場合に考える治療です。
    できるだけ排卵に近い時期に、ご主人の精子を洗浄・濃縮し、奥様の子宮内に丁寧に注入いたします。

    詳しくは見る

  • 体外受精・顕微授精

    一定期間以上の治療にて妊娠しない場合、体内での受精が困難な場合に考える治療です。卵子を体外に取り出して精子と受精させ、奥様の子宮内に受精卵を移植します。

    詳しくは見る

生殖補助医療について

生殖補助医療 基本方針

・患者様の個別性と納得を重視
当院では不妊治療の進め方は、患者様の状況によって異なると考えております。慣例的に診療を行うのではなく、不妊原因、特に患者様のライフスタイルや価値観についても考慮し、無理のない治療を重視しております。患者様に納得して治療を受けて頂けるように丁寧な説明を心がけております。
・最善、最良の医療の提供
患者様が妊娠するためには最新の医療も重要ですが、当院では根拠と安全性のある治療を行うように考えております。国内外の学会などを通じて最先端の治療についても日々研鑽しつつ、患者様にとって最善の治療を提供いたしております。
・安全の確保
培養室での受精卵の取り扱いや治療法、最新トピックスなどについて、チームミーティングにて常に検討・報告を行っています。学会・自治体への報告を行い、医療安全に重点を置いております。

各種相談のご案内

当院では医師が主体で行う診療だけでなく、患者様のお悩み、身体と心のバランスを助ける専門のスタッフがおります。

不妊相談専門の看護師、助産師による患者様への相談、アドバイスを行います。
妊娠後・流産の相談当院では妊娠後の不安、流産された方の今後の不安、などについても患者様とお話しする場をもうけております。
栄養相談妊娠への身体づくりに役立つ食生活の指導・アドバイスを行います。
リフレッシュヨガ妊娠への身体づくりに役立つリフレッシュヨガの教室を行っております。

助成金制度について

当院は札幌市並びに北海道特定不妊治療費助成事業指定医療機関になっております。申請手続き等お気軽にご相談ください。

不妊相談のご予約

おひとりで悩んでいませんか?心配なこと、迷っていることどんなことでもかまいません。少しでも気持ちが楽になるようお手伝いできたらと思っています。メール相談や来院していただいてのご相談も受け付けております。お気軽にスタッフへ声をかけてください。不妊相談はパソコンや携帯電話から予約ができる予約システムをご利用ください。

腹腔鏡手術・子宮内膜症 専門外来

婦人科領域における様々な疾患に対し質の高い腹腔鏡下手術を提供

腹腔鏡手術とは、腹の中を鏡(カメラ)でみながらやる手術です。
従来の開腹手術と違い,数ミリ~1.5センチ程度の切開を4ヵ所作成するのみで施行可能となります。